闇金 相談

闇金融対策相談SOS@ヤミ金の取り立てすぐに解決できます!

審査無し・無職やブラックでもOKなどは闇金の可能性が大

読了までの目安時間:約 3分

 

金融業者を選ぶ場合において明らかにヤミ金だとわかればまず利用することはありませんが、現在においては闇金かどうか分かりにくい場合が少なくありません。

 

そこでもし闇金業者であるかどうか分からない場合はどのようにして判断していけばいいのでしょうか?

 

借り手に都合のいい言葉は疑いましょう

 

一般の金融業者かヤミ金融かを見分ける方法として、利用しようとしている金融機関の営業において利用者に都合のいい言葉が記載されていた場合はすべて闇金融であると疑いましょう。

 

具体的には広告などにおいてブラック、無職でも融資可能などという文言が記載されていることが少なくありませんが、一般の金融業者においてはまず審査が下りないので、お金の借入をすることができません。そのためこのようなことが書いてある場合はまず闇金であるということがわかります。

 

それから金融業者を紹介しているサイトの中でお金を簡単に借りることができる業者を紹介しますなどというものがありますが、ここで紹介されているのはヤミ金である場合が多いです。

 

基本的に普通の金融機関でお金を借りるためにはいろいろなことを審査されるので、そう簡単にお金を借りることはできません。

 

そのためこのようなサイトで紹介されている業者は怪しいと判断するべきです。

 

対応が優しい新タイプのヤミ金が登場してきています

 

闇金かどうかわかりにくくさせているのは利用者に対する対応の仕方の変化も理由の一つです。

 

これまでのヤミ金の利用者に対する対応は強引、乱暴というイメージがピッタリで、すぐに闇金かどうかを判別することができますが、ここ最近においては最初の対応は一般の金融業者と同じように優しい新タイプのヤミ金が登場してきています。

 

このようなヤミ金のことをソフト闇金と言いますが、この存在によって利用してしまう人が多くなっています。

 

そこでこのタイプのヤミ金融を見分けるためにはどのようにすればいいのかというと実際の借入の条件を見て、それが法律に反しているかどうかで判断しましょう。

 

もし法外な条件であればいくら優しい対応をしている業者であってもヤミ金であるということに気づきます。

 

闇金とは

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
QLOOKアクセス解析